はねこ日記

趣味の話してます。ディズニーや創作活動の話題中心。

【日記】ツイステガチャしてきた

どうも、はね子です。生きてます。

 

最近はてなブログのアプリがおかしいのか、書いてる途中で落とされ編集中の画面が吹っ飛ぶことが2度続いたので少し萎えてました。なので今日は短めの日記書きます。別にデータ損傷ビビってるわけじゃない。

でもこの記事読んでる読者の方は、何か書いたらすぐに保存することを癖づけようね。

3,000文字程度書いた後に全部消えたら発狂するよ!

私は懲りずに2度やらかしたよ!

 

なんならはてなスターもおかしいのか今までアプリからログインしてスターポチポチしてたのに最近はできなくなってます。アプリを何度か再インストールしても直らなかったので、もう半ば諦めの境地に至りました。ほんとなんでだろうね。

 

まぁそんな愚痴は置いておきまして、ツイステガチャしてきました。

 

「また100連でもしたのか?」と思ったそこの貴方!

それなりに昔の記事を読んでいてくださりありがとうございます。

でも今回は鏡の間の耐久ガチャではありません。

 

f:id:haneko873:20210227210914j:image

はい、リアルガチャガチャ回しました。

株式会社バンダイより発売のカプセルトイ『ツイステッドワンダーランド  キャンディポット』です。

一応こちら(↓のURL)が公式情報です。

https://www.bandai.co.jp/catalog/item.php?jan_cd=4549660580454000

 

なんとこちらの商品2021年2月27日現在ですと公式でも写真が『準備中』となっているほど最近出た商品です。なんなら公式ページはまだ発売2月未定になってるのでそんなに出回っていない可能性大の先駆け商品です。

私はたまたま月末なので携帯キャリアを格安スマホに乗り換えしに行ったヨドバシで見つけました。運がいいですね。

 

ちなみに1つ500円です。そこそこ良い値してます。

f:id:haneko873:20210227212111j:image

私が常に集めているこの『カプキャラ ヒロインドールストーリーズ』シリーズと同額です。たけぇ。

しれっと初登場のムーランも揃えてますけどね! どや!!

 

今回は手持ちに2000円しかなかったので、帰りのバス代+αを除いた1500円分で3回挑戦しました。なお、この手持ち金額はガチです(成人女性が持つ財布とは思えない少なさ)。

 

f:id:haneko873:20210227225121j:image
3回回して出てきたのは、ハーツラビュル、オクタヴィネル、ディアソムニアの3寮。まさかの推し寮が出てくる奇跡。

なおハーツラビュルとスカラビアの色が似ていてその場で開封して確認したので、ハーツラビュルと分かった時には店内で少し騒いでしまった。お店の方、ごめんなさい。

はてなブログアプリがおかしいのは、きっとこのガチャで運を使うためだったんだ…!!

などとアホなことは考えてませんが、自分と姉の推し寮をがっつり引いてきたのは神引きだったと思います。7分の1ですからね。

 

f:id:haneko873:20210227225638j:image

部品はこんな感じで多くはないですが、そこそこに細かい装飾となっています。色だけでみるなら個人的にはオクタヴィネルのカラー配色が好みでした。

f:id:haneko873:20210227230107j:image

蓋の留め具部分は自分の好きなようにアレンジができて、寮証と各キャラアイコンのシールを貼り付けることができます。私は寮証を貼りましたが、推しキャラ主張するならキャラアイコンをつけるのも良いですね。

 

f:id:haneko873:20210227230349j:image

単体で飾っているとやはり500円なので少しチープな感じも否めませんが、こんな感じで飾るとなかなかに見栄えが良くなります。私はオーマイカフェのリドルアクスタと一緒に飾ることにしました。

そしてオクタヴィネルは姉に譲渡。ディアソムニアはとりあえず一旦は片しておきます。

 

一応小物入れとしての機能もあるため、中に小さなクッション入れてアクセサリーケースなどにするのも良いかもしれませんね。

 

もし皆さんも見かけたら一度ガチャを回してみては如何でしょうか?

 

【日記】ゲーム制作進捗

こんちは、はね子です。

 

ぽちぽち作り続けてる新作『毒ヲ食ム』ですが、なんとなーく完成が近づいてまいりました。今でだいたい6割くらいかな。

f:id:haneko873:20210214033749j:plain

基本的なゲーム画面はこんな感じ。驚きの黒さ!!

 

このゲームのために毒について色々調べることになりまして、検索履歴がいろいろ物騒になりました。テトロドキシンとかが予測変換にひょっこり出てきた時とかヤバい奴や…と素で思いましたね。

あと毒を含む生物を調べていたのですが、何故か一度「服毒」って調べた時に厚生労働省の自殺防止ホットラインのページ出てきてビビりました。しばらく病んでたから気を利かせたんでしょうかね。

 

また、今回はUIを自分で作ったものにしてみました。

顔グラフィックも用意してよりノベルゲーム感を強めてみました。

が、この顔グラフィック差分を6枚ほど作って選択肢によって変化していくつもりだったのですが、分からなくなってかなり雑な仕様に切り替わり差分は1枚しかなくなりました。

まぁ、はい。

力不足! 仕方ないね。

 

f:id:haneko873:20210214034738j:plain

あと、UIを変更するにあたって私は元の画像を自分が作ったものに差し替えたのですが、この場合基本的なレイアウトはデフォルトと同じにしかできないんですよね。(なお、私は面倒くさがって色々機能を排除した確信犯。スキップやオートを調整するためのコンフィグ画面やバックログ画面などが消えた。シーン回想用のrecollection画像が残っているのはそのせい)

UI一括変更機能とか見ていれば恐らくティラノビルダーでも凝ったUIなども作れそうではあるのですが、どうやって作っているのかが気になりますね。流石にもともとプログラミングが駄目でかつて流行っていたLiveMakerやティラノビルダーを制作ツールにしている私にとっては難しそうなので今回は断念しました。

でも今後もゲーム作っていくのなら変更できるようになってみたいなぁと思っているので勉強あるのみですね。

もしくはティラノビルダーを卒業して、ティラノスクリプトをツールにするのもありかな。

 

もしくはRPGツクールに手を出してみたいと思っている今日この頃。ギミックとか考えるのめちゃくちゃ苦手だけど、1度はノベルゲームではないゲームも作ってみたいです。

 

今の自分には力不足で実現できないけど、誰かと共同制作とかも面白そうですよね。

私は世界観とか大まかな話の流れを作るのは滅茶苦茶好きなんですが、魅力的なキャラクターを作ることが非常に苦手なので誰かに作って欲しい。笑

 

うん、誰かに一緒にゲーム作ってあげてもいいですよって言って貰えるように今は1人で精進しようね。

 

【ツイステ】まさかの食戟、NRCマスターシェフ〜肉の至福〜

お久しぶりです、はねこです!

久しぶりのイベントだー!!!

ということで、まだ余り楽しめたわけではないですが、アプデも終わったので早速記事にすることにしました。

 

ツイステッドワンダーランド(以下ツイステ)でのイベント『NRCマスターシェフ~肉の至福~』が開催されました!

 


f:id:haneko873:20210212193343p:image

↑メイン画面はこんな感じ。右側に立つキャラがもう一方のキャラへのコメントをしてくれるファン歓喜必死の仕様。

 

最近イベントなくて寂しいなぁ〜と思っていた中での開催。告知の時点ではSRリドルとSRシルバーのキャラクターカードのみでSSRないのか…残念と肩を落としていましたが、蓋を開けてみればかなり大掛かりなイベントでした。やったね!

 

でも、とりあえず、まず先にツッコマせてください。

 

なんでや!! このタイミングのイベントならバレンタインやろ!!※NRCが男子校であることは理解しています。

せめて『NRCマスターシェフ〜チョコレートの祭典〜』とかにしろよ!!! なんで肉!? めっちゃ笑ったけど!!

 

あと、ほんと料理の審査ってどこの食戟かな?

リドルとシルバーが戦うわけではなかったけど、学園モノで料理審査とかもはや食戟だよな?

てか妙に厳しい結果多いからもう食戟にしか見えん。容赦なく1点をつけるヴィル様ぁ…。

 

とにかく始まりからツッコミの嵐でした。いや、そういう期待を裏切る感じがヴィランっぽくていいけどね。

 

今回のイベントは、2021年初のイベント。2/12のアプデ後から2/25のアプデ前までの開催ですが、おそらく今後キャラを変えて続きそうなイベントですね。強化合宿みたいに定期的に差し込まれそう。

 

これまでのイベント同様に元ネタはあると思いますが、ごめんなさい。いまいちピンとくる作品が思い浮かびませんでした。

f:id:haneko873:20210212205023p:image

↑ネズミ(害獣)×食という前代未聞の作品

 

レストランといえばピクサー作品の『レミーのおいしいレストラン』。とはいえあまりこちらの作品らしさは少ない印象。あるといえばシェフ要素くらいかな?

正しい元ネタかどうかは分かりませんが、せっかくなのでマスターシェフイベントをより楽しむために見てみる価値は十分あります。レミーは本当に面白いです。ネズミのレミーはもちろんですが、相棒のリングイニの成長物語としても面白いですよ。

安心と信頼のディズニー+(月額770円)で配信中!

 

今回のイベントはあまりストーリーは多くないみたいです。

『マスターシェフ』は食堂で調理技術を学ぶ授業であり、将来的に健やかで自立した生活を送るために用意された選択科目です。必修科目ではないけれど、単位を取れる上にアルバイトとして給与も与えられます。

そんな割りのいい授業なら引く手数多なんじゃと思いきや単位取得には審査員の評価が関わってくるという。しかも審査員は審査当日にランダムで選ばれます。

 

f:id:haneko873:20210212211955p:image

↑ちなみに今回1番のハイライト

 

流石はNRCやな…と思いながら、参加者の紹介ではリドルとシルバーによる参加理由が語られました。2人とも真面目。超真面目。むしろ審査員側や。

画して乗馬部2年によるマスターシェフ授業が始まったのでした。

 

一応このような導入としてマスターシェフの説明とマスターシェフメダルを累積1000枚集めるとエピローグも見れますが、今までのようにロングストーリーはない様子。大きな物語性がないのでより作業メインのイベントといった印象でした。

 

ところで、ずっと思ってたけど……もっと他にもこの授業受けるべき人いるよね?

リリアとか、リリアとか、リリアとか。

…………うん、リリアさんが1番に受けるべきだと思うよ。

 

さて、作業メインのイベントと先述しましたが、これまでの戦闘やリズミックのイベントと比べると、より忙しい人向けに放置前提でも楽しめるイベントになっていました。反対に走り屋気質の人には少し物足りないかもしれませんね。ちなみに私は後者です。走り足りない!!!

 

f:id:haneko873:20210212203323p:image

↑ハーツラビュル推しが高じたせいでシルバーが浮く編成

 

まず初めに食材調達。20分、60分、150分、360分で調達に出かける時間を選べます。ここが個人的には放置気味たる所以ですね。今回のイベントキャラであるリドルとシルバーを含む5名編成のチームを調達に出かけさせることで食材を確保していきます。

あと地味に牧場・鶏舎・風車といった施設が登場しました。ほんと広い学校だなぁ〜

 

f:id:haneko873:20210212210724p:image

↑ロールキャベツの材料は肉・キャベツ・タマネギ

 

調理では様々な料理を作ります。

メニューはロールキャベツ、ビーフシチュー、ビーフステーキ、チキンのトマト煮、ミートパイ、ハンバーグ、カツレツ、ミートドリア、コロッケです。揃いも揃って肉料理。肉の至福というサブタイトルに恥じないメニューです。

なお、調理に行っていない段階でもロールキャベツを作る材料は揃っていました。チュートリアルメニューはロールキャベツみたいです。

 

f:id:haneko873:20210212214103p:image

↑選んだ材料を魔法でカマドに投げ入れる。ヘンゼルとグレーテル感が凄い。

 

食材を魔法でカマドに投入。リドルとシルバーのデフォルメキャラが料理する様子が表示され、とにかく楽しいです。次のイベント全然来ないな〜と思ってましたが、こんなにグラフィック作ってたらそりゃ時間かかるわな。

 

f:id:haneko873:20210212214457p:image

↑容赦のないヴィル様。めっちゃ残すやん。

 

なお、1回目の評価はこんな感じ。厳しい。彼らが付けてくれた点数そのままマスターシェフメダルの枚数だったので1000枚とか先が長いわぁ。

 

f:id:haneko873:20210212214856p:image

↑なお失敗パターン、食べてくれないトレイ。むしろクロウリーとジャックが優しいのか?

 

効率の良い食材集めとレシピを間違えないように調理することが結構大切なイベントだと思います。あと単純にたくさん料理を作った方がいいので絶え間なく食材集めに出かけさせるのが鉄則ですね。

まだ25日まで時間はあるので私は自分でレシピ開拓しようと思ってますが、食材がもったいないので効率を考えるならwiki推奨イベントだと思います。失敗演出もそれはそれで良いですけどね。

 

また今回は1500枚のマスターシェフメダルでマジカルキー(マスターシェフ)が交換できます。ただし注意が必要で、リドルかシルバーかのどちらか1人しか交換できません。

 

f:id:haneko873:20210212215919p:image

↑にこやかなサムさんの顔面を叩きたかった瞬間

 

どちらを取るかはもう好みだとは思います。

私ならリドルかなと思ったのですが、推しがいなくともイベントは絶対に10連だけ回すと決めてるので先にガチャ回しました。

 

f:id:haneko873:20210212220151p:image

↑やっぱりせっかくなら2人とも欲しいと思ったガチャ画面

 

f:id:haneko873:20210212220338p:image

はい、どーん。

マジカル10連キーを使用してこの結果。ザマァねーな!!

思いっきり事故ってますがSR『見習いシェフ』リドルは出ました。出たなら許す。SRが確定分の一枚しかいないけど、とりあえず許せる。

私の交換対象はシルバーに決まりました。鍛えるならたくさんガチャを回すべきかもしれませんが、イベントSSRもいないので旨味は少ないです。パーソナルストーリーだけを目的に片方出るまで回すのが無難かな、個人によるとは思いますが。

 

突っ込みどころはありましたがイベントとしては新要素盛り沢山で楽しめる内容だと思います。

いや〜肉食べたくなってくるイベントだなぁ〜

【日記】生存報告+新作ゲーム『毒ヲ食ム』製作中

 

 

お久しぶり、はね子です。

 

カクヨムを連載することにしてしばらく毎日更新目標にしてたんですが、この半月くらい少々精神不安定でブログもカクヨムも未更新状態でした。ごめんなさい。

少し落ち着いたのでブログ更新再開です。なお、カクヨムは明日から更新再開予定です。

また、更新のないブログに定期的に足を運んでくれている人がいるみたいでして、どうもありがとうございます。とても嬉しいです。

 

とりあえずこの半月程度の教訓は、精神状態おかしい時にはあんまり突破なことはするべきでない、ですね。

無駄にやる気が溢れてる時こそヤバい。ちょっと疲れている人は周りとたくさん会話しようね。1人で突っ走ると危ないよ。

 

さて、そんな生存報告は置いておきまして。

 

こちらも久しぶりではありますが、新作ノベルゲームを作ろうと思い立ち、制作に取り掛かりました。わーい。

まぁ、内容は恐ろしく暗いゲームです。

珍しく乙女ゲームではなく、ただ主人公が毒を食べるゲームです。あえてジャンル分けするなら鬱ゲー、マルチバッドエンディングゲーム。

f:id:haneko873:20210202195401j:image

タイトルは『毒ヲ食ム』。そのまんまのタイトルをつけました。

そして、メインテーマは「侵食・崩壊」。

いつもはあとがきにそのゲームのテーマを書いているんですが、今回は先にこちらに掲載してしまいます。マルチバッドエンド前提で、人選びそうなテーマなのでね。

まぁ、重いです。一応ハッピーエンドも用意してあらすじプロットっぽいのを作ったんですけど、書いてて「都合が良い展開め」と私は少し嫌悪しました。なのでもしかしたら無くなるかもしれません。(でも無くしたら無くしたで本当に希望が持てないから辛い)。

 

正直今は集中力が低下していてその中での製作なのでいつ完成できるのかは分かりませんが、こうやって作っているよと公開しておけばちまちま製作し続けると思ったので記事にしました。

 

ところで、私が初めてふりーむ!にゲーム投稿する際に一言コメントとしてこう書いてた分けなんですが。

f:id:haneko873:20210202201342j:image

いや、どこがネタゲーに走る傾向があるだよ。

『毒ヲ食ム』が公開されたら2作続けてなんか鬱々してるよ。

 

2作目の『処刑人』の時は真面目にシリアスを書いただけではあるんですが、今の心境だとどうあがいてもネタゲーにはならないんですよね。

マッスル鍛えるゲームとか主人公がプロレス技をかけまくるゲームとか、アホなプロットいっぱいだったのに出来上がるのは鬱屈したゲームという。

 

最近気づいたけど、何かしらメッセージ性のある話を書きたくなるみたいです。その結果重くなる。

学生時代に書いた脚本のテーマも「差別」と「解放」でした。しかも私はハッピーエンドのつもりで書いたのに周りからはバッドにしか見えないって非難轟々だったという経験もあります。最終メリバということに落ち着いた。

なんなら完全ネタで勝負したつもりの処女作『Can not Drawing』にも何故か「#怖い」とハッシュタグ付けられたんですよね。なんでだろうね。

 

まぁそれでもこういう少しヤバいテーマでもゲームに出来るのはいいことです。

公開できた暁には少しプレイしていただけると幸いです。個人的には色々と考えてもらえるかな、って思う内容ですので。

【創作小説】カクヨムで小説を書き始めました

どうも、はね子です。

 

常々書きたいなと思っていた悪役令嬢ものの小説を、カクヨムにて更新することに決めました。

 

読んでくれる方はこちらからどうぞ。

https://kakuyomu.jp/works/16816410413917428891

 

悪役令嬢ものとか言っておきながら、残念ながら主人公は男です。男の視点で物語が展開していくので、悪役令嬢ものと言っていいのか怪しいところでは有りますが、悪役令嬢ものと言い張っておきます。

あと何となくツイステ君の影響で半分くらい魔法学校ものです。好きな要素詰め込みました。

 

ちなみに主人公もヒロインも可愛げがないのが揃ってるよ! 

一応恋愛前提にしているのでネタバレかましますと主人公とヒロインは「後の夫婦である」ってなるわけですが、今書いてるところは超絶仲悪いです。

でも、私はお互い喧嘩ばかりしてたのに後にいろいろあって「俺(私)にはこいつ(この人)が必要だ」と自覚して恋愛感情に気づくみたいな展開がめちゃくちゃ好きなんです。

特に喧カップルが好物なんです!! バチバチに歪みあってたのに…って感じで初めの印象が悪ければ悪いほど後半が盛り上がって好きなんです!!!

現状酷いくらいに罵り合いしてる登場人物どもですが許して!!

 

何となく昔から個人的には恋人になるまでの過程が長い方が好きです。もしかしたら元が乙女ゲーム制作脳だからだろうけど。

乙女ゲームって男攻略するためのものなのに初めから恋人関係だったら攻略する必要ないじゃんってなるから敢えてそんなに関係性築けていない設定にしちゃうんですよね。(てか、乙女ゲームのシナリオ書くときに1人の攻略対象に主人公と仲がいいとかの設定を付与するとそいつが突出してチートになって他の攻略対象が霞む現象が起こるので、私には書けなかった)

 

タイトルなどは物凄く適当でほぼ仮題みたいなものですが、方向性が決まってオチなどの大まかなあらすじもできたので公開することにしました。

まぁ始めと終わりの展開はだいたい決めているのですが、実際に執筆した訳でないのでコロコロ設定は変化していくことでしょう。

筆が乗り始めたらキャラ達が勝手に動くから良いよね!

あと、書きやすいように主人公視点です。ゲーム制作してたから地の文よりも誰かの視点を借りて書く方が楽なんですよね。

 

せっかくなのであらすじと登場人物だけ紹介します。もしかしたら今後増えてくるかも。

以下紹介記事です。

 

【タイトル】

ものぐさ王子と悪役令嬢(仮題)

 

【あらすじ】

ある日、目を覚ますと王位継承権第一位の王太子になっていた主人公。
彼は面倒ごとには首を突っ込まない主義ではあったが、何故か異世界転生に巻き込まれてしまっていた。その上、彼には16歳になるまでの王太子の記憶や転生に至るまでの記憶が一切なかったのだ。
更に倒れた王子を見舞いに来た婚約者にも偽物と疑われる始末。

「面倒なことこの上ないが、どうにかするためにも記憶を取り戻すことが必要だ」

そう決意した主人公は、元の王太子に戻すことを理由に婚約者に協力を仰いだのだった。
これは、記憶を取り戻すために奔走する少し面倒くさがりな男の物語。

 

【登場人物】

・主人公(ギルバート・ディア・ダールベルク)

f:id:haneko873:20210117120018p:image

面倒くさいことには首を突っ込まない主義の男。本来は日本で暮らすしがないサラリーマンだが、目が覚めるとダールベルク王国の第一王子になっていた。

第一王子としての記憶がなく、自身の知恵から異世界転生であると予想しているが、自身の記憶についても曖昧であるため混乱している。

記憶を取り戻すために奔走する。

 

・悪役令嬢(シャーロット・ディア・エーレンベルク)

f:id:haneko873:20210117120025p:image

第一王子の婚約者。第一王子を極端に愛しているが、他者への辛辣すぎる態度からあまり人気はない公爵令嬢。(ギルバートとの仲も結構悪かった)。

教養と能力だけは折り紙付きで、容姿もかなりの美少女。

第一王子の中身が本来のギルバートでないことに気づき、本物の第一王子を取り戻す名目で主人公を手伝うことにした。

 

※人物画像はイメージです。

 ©︎picrew『魔法学校入学手続き』mizuki2633

 リンク先 : https://picrew.me/image_maker/22819

【わりとネガティブ多め日記】第1回 : 外に出るのが怖くなる症状【適応障害】

こんにちは、はね子です。

 

本題の前にちょっとこの【わりとネガティブな多め日記】について前置きを。

無駄に長いタイトルにしましたが、この日記は適応障害と診断を受けてから悶々とする日常を綴るだけのただの自己語り日記です。もうタイトル通りにネガティブな話題満載です。

 

初めは「私って病気なの、かわいそうでしょ?」と自ら拡散しようとしているだけの少々痛い日記になりそうだったので書くか悩みました。

でも、「どんな話題でも、好きなだけ書けること」がブログの良さだとはてなブログの指南書に書いていたので書くことにしました。

 

この日記は誰かのためになるものではないし、もしかしたら誰かにとっては不快に感じる可能性は大いにあります。

それでも、自分のブログなので好きに書くことにしました。

あまり楽しい話題ではないですが、今は自分の病気を客観的にみるツールとしても利用して、この話題を書きたいと思ったのです。

なのでたぶん今後もちょくちょくこういうネガティブ日記が登場することになるでしょう。なんかいつものオタクなノリと180度違いすぎて、同じ人間か…?ってなりそうですね。

でも、書いてる人はちゃんと同じなんです。(笑)

 

本当に書いていて負の感情の方が多いし、なんとも言えない気分になるのは事実です。

繰り返しになって申し訳ないですが、せっかく読んでくれたのに、良いこととか為になることとかほとんどありません。

 

なお自己満足で終えるために、批判的な意見を見ないようにするよう、この日記に対してのコメントは絶対に見ません。いずれ落ち着いたら見れるようになれば良いなとは思うので、コメントできるようにはなってますが、通知が来ても無視するのでご了承下さい。

もしも共感してくださる方、応援してくださる方がいるならスターで反応していただけると、同じような方がいるんだなって思えて嬉しくなるのでお待ちしております。

 

 

さて、いきなりですが私は最近、外に出ることができなくなってきて家に引きこもることが多くなりました。お医者さんに話したら無理ない程度に外に出ようね、散歩はお勧めだよ、玄関に出るだけでも良いよとやんわり言われたので、あんまりよろしくない傾向だと思います。

 

外に出たいなぁとは思う気持ちはあります。しかしコロナも理由の一つですが、単純に休職中なので出歩くと視線が気になって落ち着かないというのが1番の理由で外に出れません。

f:id:haneko873:20210116022453p:image

頭では私のことなんて誰も見てないとわかっているのですが、どうにも誰かに監視されているという被害妄想が頭をよぎります。

恐らくこれは体調面で特に問題もない(私は職場に行くと何故か悲しくなって泣き続けるだけなので、睡眠不足や食欲不振などの症状は一つも出ていません。唯一、休職をした日にしばらく起きられずに痙攣してたくらいが身体に出た不調で今は一切ありません)のに、休んでいるという罪悪感でおかしな思考回路が出来上がっているのだと思います。

 

また職場と自宅は近いわけではないですが、同僚の何人かは近くに住んでいることを知っている為、「仕事休んでいるくせにフラフラ出歩いているところを見られたら、噂になって外に出れるのに仕事に来ないのは何故なのかと怒られるんじゃないか?」と被害妄想をしてしまうこともあります。(実際にそういうことにはならないと思いますが、一度そのように思い込んだら中々その思考から離れられないので妄想は加速します)。そのせいか職場近辺は絶対に近づけません。病院も職場近くのところに非常に評価が高い心療内科があったにも関わらず、別のところを選びました。

 

とはいえこのように考えてしまうのは、以前休みの日に同僚とたまたま会った翌日に、実際に出会った人とは別の人から「〇〇に昨日行ってたって聞いたけど、何してたの?」と聞かれたという経験のせいでもあります。私の経験上、休みの日に同僚に会うと絶対に噂にされるという意識が働いているのです。

正直プライベートの内容は私が話すのならともかく、聞き出してくるのは相当仲が良くない限りはやめてほしい派です。もちろんコミュニケーションとして必要だという意見も分かりますが。

f:id:haneko873:20210116031335p:image

私の場合休みの日はかなりのオタク趣味を発揮してることもあるのでシレっと流すのが常だったのですが、たまに「こういうのが好きな子だから〇〇してるんじゃないかな」という憶測話も飛び出してるので勘弁してほしいところです。基本ネガティブ思考なので邪推するよ。

もっとも気にしすぎと言われればそれまでなんですけどね。

 

今は土日には母親に付き添ってもらって外出するようにしています。それでも視線が気になるので、外に出る何か目的(例えばジェルネイルを買いに百均へ行く、新刊の漫画を買いに本屋に行くなど)を作って、短時間でなおかつ近所だけに限定して出るようにしています。目的がない限りは付き添って貰ってても外に出たくないからです。

あと、平日でも出ようと思えれた時は出るようにしています。ただし、格好は中々にやば目です。

f:id:haneko873:20210116033806p:image

とにかく体のラインを隠して、顔も見えにくいようにしています。ついでに1人で歩いている時は大抵視線は足元です。どれほど人に会いたくないかがよく分かる格好ですね。

(反対にバッチしメイクして普段の雰囲気とはガラッと変えた格好をする時もあります。親からはメイクが濃くなりすぎて別人みたいと言われるようになった。)

 

なるべく気にしないように暮らしているつもりですが、こうやってブログに書いてみると何となく今までの自分とはなんか違うんだなって感じますね。

少なくとも今までは周りの視線をこんなに気にすることはありませんでした。見られてるという感覚を持つことがなかったからです。

体には影響がない分、いざ行動しようとした瞬間に自分はやっぱり病気なんだと自覚します。

 

恐らく、視線が気になるのは周りのみんなは働いているのに具体的に症状が出ていない自分がニートのように休んでいるっていうのが許せないって気持ちと、同僚に申し訳ないなって罪悪感がなんだかんだあるんです。(なお相変わらず病気になるまで人格否定しやがって! という気持ちも半分はあります)。

ちなみにお医者さんにそう話したら「適応障害になってしまう人はそういう思考になる人が多いから普通のことだよ」と言われました。「色んな感情のせめぎ合いで心が疲れてる証拠だから今はどんな感情も否定せずに暮らしなよ」とも言われました。

この言葉は私にとってはとてもありがたかったです。「気にするな」と言われるわけでもなく、「治せるようになろうね」と言われるわけでもなく、とりあえず「自分を認めてあげようね」と言ってもらえているように感じたからです。

 

心は本当に複雑で難しいものです。それでもゆっくりと付き合っていかないといけないのが人生ですよね。

 

私はこのブログで文字にすることで、自分の現状を客観的に見ることができます。

書き出したからといって何かが大きく変わるわけではないです。でも、自分の状態を自覚することはできます。きっと働いていたら気付かないほどの小さな歪みであっても、客観的に冷静に分析すると今までの自分と何かが違うことに気づきます。

それで「休まないといけないから今は休んでいるんだ」と思うことができます。

精神的な葛藤は目に見えないから分かりづらく、自分でも気づきにくいことばかりです。だからこそ、目に見える媒体に置き換えて自覚するのはある意味で薬になると思います。

 

もし同じように苦しんでいる方がいるなら、自分の思っていること、変だと感じること、気になっていることなど、取り止めのないことではありますが書き出してみては如何でしょうか?

 

【ネタバレ注意】メインストーリー感想 : 真紅の暴君・中編【ツイステ】

おはこんばんにちは、はね子です。

 

今回もツイステッドワンダーランド(以下ツイステ)のネタバレ感想(+考察)を書きたいと思います。紹介記事ではありませんので悪しからず。

本記事は中編になりますので、前編を読んでいない方はこちらからどうぞ。
haneko873.hateblo.jp

 ネタバレを好まない方は以前に書いた記事を読んでもらうか、公式ホームページにレッツゴー。

 

本記事はネタバレ有りなので、『続きを読む』を設定させていただきます。こちらを開いた時点で『ネタバレ上等!!』であることを了承していると判断しますので、宜しくお願い致します。

  

続きを読む